2chMCスレッド

2chの「MC・催眠系総合スレ」をまとめてます。(作りかけだから見にくい)
- 2chMCスレッド

おれの名前は「鉢拓郎」
現在高校三年生、
性格は地味で引っ込み思案でアニメ大好き、容姿は痩せていてきゃしゃ。おまけに腫れぼったい一重まぶたで髪はボサボサ頭、イケてない、いわゆる「キモオタ」だ


そんなおれにも実は好きな女の子がいるんだ。
同じクラスの長澤まさみちゃんだ。
初めて彼女を知ったのは高校の入学式、それ以来、僕は彼女のトリコだ。
まさみちゃんは容姿端麗、成績優秀、運動神経も抜群で性格も良くて人望も厚い。
これだけそろってなお、Fカップの巨乳!
まさみちゃんは僕の憧れのオナペットアイドルなんだ。

ある日の放課後、僕は家でもはや日課であるオナニーをしていた。おかずはもちろん、憧れの長澤まさみちゃんだ。
「あぁ~、まさみぃ~ハァハァハァ…うっ……ハァ、ハァ、ハァ………しかし、まさみちゃんはホントに最高だなぁ、どうにかして付き合えないかなぁ…」
拓郎は深く考えず、机の上のパソコンで惚れ薬の作り方をしらべた。

胡散臭いサイトがたくさんあるなかで偶然拓郎の目に留まったサイト、そのサイトによる惚れ薬の作り方は至って簡単だった。


「これなら簡単に作れるぞ、まさか本気で信じてなんかいないけど、やってみるか」

作り方はこうだ、自分の精子、チンカス、鼻くそ、唾、痰を指定された分量混ぜ合わせ、こねて丸めるだけだった。

拓郎はさっそくソレを作った
「よしあとはこれをまさみちゃんに食べさせるだけだ!」



翌日、体育の時間の誰もいない教室に忍び込みまさみちゃんの弁当箱のなかに惚れ薬を忍ばせた


昼休みになり拓郎は弁当を食べるまさみちゃんをチラチラとバレないように観察していた
まさみは友達とおしゃべりしながら弁当を食べていた
「あれ、これなんだろう?」まさみは惚れ薬を箸でつまんで不思議そうに言った。