2chMCスレッド

2chの「MC・催眠系総合スレ」をまとめてます。(作りかけだから見にくい)
1レス短編 (雌豚お嬢様) - 2chMCスレッド | 彩民のMC小説

1レス短編 (雌豚お嬢様)

帰りが遅くなる、これはよくあることだ。
年齢は10代前半から30代前半と幅広い。だが共通点はあった。
誰しもスタイルもよく綺麗な人達だったこと。
毎日決まった時間に、とあるマンションの最上階へ行くこと。

「旦那様はお待ちですか?」
最上階につくと男が待っていた。彼にこの言葉を聞くと
「ようこそいらっしゃいました。『雌豚お嬢様』」
『雌豚お嬢様』その言葉が彼女たちを縛る言葉だ。
激しくなる動悸、体が火照り、ぞくぞくとした感触と悩ましげな吐息が漏れる。
性欲が抑えられなくなっていく。股から愛液が滴り、止まらなくなる。
気持ちよくなりたい。旦那様に奉仕したい。
そのように暗示をかけてある。
一室へ入ると服を脱ぎ捨て、旦那様の元へ歩き出す。
同じように発情した女性たちがいる。旦那様に抱かれている者、荒縄で縛られ放置される者、
正気を取り戻され、抵抗できずに快楽を植え付けられる者、新たに暗示を擦り込まれる者。
豊満な胸を使い旦那様を悦楽へ導こうとする者、鞭と殴られ調教される者……
ここはそういう宴の場。

「只今帰りました。旦那様」
「よくきたな。雌豚お嬢様。今日も見るだけにするか?」
「イカせてください!! この雌豚の穴を使ってめちゃくちゃにしてください!!!」

女は股を開く。びしょぬれになったあそこを見せつけ、上気した頬と期待に満ちた瞳と
唇から舌をいやらしく唇を舐める。女たちはその豊満な胸を、口と、膣と、全てを使い
旦那様達に奉仕し続ける。