2chMCスレッド

2chの「MC・催眠系総合スレ」をまとめてます。(作りかけだから見にくい)
- 2chMCスレッド

生意気でプライドが高く、勉強もスポーツも常に一番でないと気がすまず、
生徒会長も勤める、ただし、料理がド下手な中学生の妹。

それと、母親がいない俺達家族に優しい笑顔とおいしい料理で毎日俺達を癒してくれる小学生の妹。

そんな妹二人に変な願書が届いてたな。

今朝、幼馴染みのあいつもなんかいってたな、2年から別の学校に転入するって、
たしか、名前はこの願書にかいてある名前と同じだったような……

でも、この学校授業料全額免除なんだよな……それにエスカレーター式で大学まで……
これみたら優しい方の妹は迷わず行くっていいそうだな。
生意気な妹の方はわからんけど、あいつは医者になるのが夢だっていってたからな、
人を死なせない医者になるって、母を見殺しにした医者になんかならないって、
だからあいつは常に努力を惜しまないんだよな。
だからこんな学校じゃなくて、推薦でレベルの高い学校に行くんだろうな。

最近妹の服が小さいのかおヘソがちらちら見えちゃっているんだよな。
最初送られてきた学校指定の制服は余裕があったのに、今はぱっつんぱっつんだ。
妹に聞くとまわりのみんなも自分と同じ感じだよっていうし、
成長盛りというのもあるかもしれないけど、成長しすぎじゃないのか今の小学生は。

妹はボタンをなんとか二つとめ、スカートをはいてサスペンダーでとめる。
それから学校指定の帽子をかぶりランドセルをしょう。

「お兄ちゃん? どっか変な所ない?」
「うん。大丈━━」

大丈夫だよって言おうしたところでもう一人の妹に足を踏まれる。

「大丈夫だよ。じゃあ、行こうか。」
「うん。それじゃあ行ってきますお兄ちゃん。」

俺は踏まれた腹いせにイヤミを言ってやった。
「おい、腋汗染みてるよ。」
「な!?」

中学生の妹は腕を上げて確認するが、そこには汗染みはなかった。

「ば~かひっかかってやんの。お前すぐ腋の所汗かくからな洗濯籠に入っているお前の服全て
腋のところだけがすごい汗で濡れて━━ぶごっ」

俺はその日学校についたのは2時間目の授業が終わったときだった。