奴隷の部屋


作者 風狂の振り子
公式分類  鬼畜、能力者、認識操作、脳弄り、奴隷化、絶望堕ち
話数 5話
長さ 長編
文字数 124,840文字
状態 完結


概要[編集]

奴隷の部屋~ある日突然に頭の中を弄られて復讐された私~[編集]

 それは突然の出来事だった。

 何気ない日常に襲いかかってきたあまりにも異様な状況の下、私は彼の奴隷に変えられてしまう。

 それが、その男の復讐だった。

奴隷の部屋 エリカ編~ある日家に帰ったら復讐のために家族ごと堕とされた私~[編集]

 その日、仕事から帰宅したあたしを突然の悲劇が襲った。

 そしてそのまま、あたしたち家族は全員そいつの魔の手に絡め取られてしまったのだった。

奴隷の部屋 アヤネ編~高校時代の友達に誘われて復讐の餌食になった私~[編集]

 ハヅキに彼氏の名を紹介されたときに感じた胸のざわめき。

 その嫌な予感が間違いではないとわかったときにはもう手遅れだった。

 私は彼女の手で罠に嵌められていたのだから。

奴隷の部屋3 サチコ編~店に来た友達に弄ばれて堕とされた私~[編集]

 念願叶って自分で開いた店にかかってきた昔の友達からの電話。

 そのときの私は友達の厚意を信じて疑わなかった。

 それが私の人生を狂わせてしまうことになるとは知らずに。

奴隷の部屋Final~彼女たちの隷従性活~[編集]

 彼と彼女たちの日常は、さながら繰り返される奴隷遊戯。

 再生産される復讐のレプリカのみが彼に充足感を与えていた。

 それがいつまで続くのかは、誰も知らない。



コメント: