憧れの教師


作者 あんこう
公式分類  催眠術
話数 6話
長さ 中編
状態 完結
文字数 78,697文字


概要[編集]

 職員室に戻り、自分の席に着くと自然とため息が漏れた。

 教師になって一月ほども経つが、未だにミスなく授業を終えられたことがない。

 ため息をこぼすと、隣の席で書類を整理していた沙織が体を向けてきた。

「どうしました辰巳先生。授業で何かありましたか?」


コメント: