アリアス先生の催眠授業



この作品は現在も頻繁に更新されているので、wikiの情報が古い可能性があります。



作者 nito
公式分類  残酷な描写あり ガールズラブ 催眠 女子高生 洗脳 中出し フェラチオ 処女 巨乳 パイズリ アナル
話数 19話
長さ 中編
状態 未完
文字数 80,599文字
最新投稿 2018年9月27日
さらに情報を見る

あらすじ[編集]

アリアスは名門ラ・カリエンテ女学院で臨時教員として就任することが決定した。


資産家や名家の娘たちが通う女学院で、男は教師として勤める自分だけ。いたいけで世間知らずな女子高生に囲まれたハーレム生活を謳歌できると思ったのも束の間。蓋を開けてみれば、学院長の定めた厳しい校則やブラック企業も真っ青の超長時間労働にアリアスは日に日に疲弊していく始末。


それでも女学院を追い出されまいと激務をこなすアリアスのもとに、外国へ出張しているはずの父から一冊の古びれた書物が届く。


それは、彼の今後の人生を大きく左右する、門外不出の『催眠術に関する記録』だった。



コメント: