黄金の左手



この作品は現在も頻繁に更新されているので、wikiの情報が古い可能性があります。



作者 ロンロン
公式分類  残酷な描写あり 催眠 MC 洗脳 寝取り アナル 近親相姦
話数 46話
長さ 大長編
状態 未完
文字数 285,448文字
最新投稿 2018年9月21日
さらに情報を見る

あらすじ[編集]

催眠ものです。

学校でも家族からも嫌われている『立木(たてき)久須夫(くすお)』は、登校途中に車にはねられた。そして、打ちどころが悪かったのか、左腕に念氣(ちから)を入れると、催眠術にかかる事を知るようになる。

その念氣(ちから)を知った久須夫は、邪(よこしま)な思考を持ちながら、加害者の彼女、自身の姉、そして淡い恋心を抱いていた同級生を毒牙に掛けていくのであった。


この小説の第七部分まではエロシーンはありません。

それから話が展開しますので・・・

(ちなみに、この小説にでてくる名称等は、実際の事例とは全く関係ありませんので!宜しくお願いします)





コメント: